AKAMINE BLOG

メンズファッションディレクター 赤峰 幸生のBLOGです。

2012年09月08日(土)

朝日新聞be on Saturday『赤峰幸生の男の流儀‘センスは染み込ませるもの’』2012年9月8日(土)掲載 [朝日新聞掲載記事]

画像(320x86)・拡大画像(480x130)

 「ファッションセンスを磨くにはどうしたらいいのか」と人から尋ねられれば、「五感を総動員し、まずは感じてください」とアドバイスするようにしています。

 現代の男性は、ゴッホやフェルメールの名画を見ても、数十億円といったお金の尺度でとらえてしまい、素直に「美しい」「きれいだ」と感じる態度を失ってしまっていませんか。服でもまず、見て美しいと感じるもの、触って心地よいものを選ぶ。モノに対するエモーション、感動を大事にしていきましょう。

 では自分の感性をどう育てていくか。

 私は毎朝5時に起きて、近くの川辺を犬と散歩します。のんびり雲の動きや空の青を眺め、葉の色の違いを一枚一枚確かめ、小鳥の鳴き声を楽しんでいます。

 また買い物に出掛ければ、八百屋や魚屋で商品の色や形を見るのが大好きです。デパ地下の食品売り場では「試食荒らし」に走り、とにかく食べてみることをよくやっています。生活の身近なところから感じることが大切です。

 仕事柄、年に4回訪れる欧州では、時間の許す限り、2時間でも3時間でもカフェで地元の人たちの服合わせの技を見ています。
 

画像(180x157)・拡大画像(300x262)

イラスト・YAB

 多くの方はファッションセンスを有名ブランドの服を着ることだと思っているかもしれませんが、それは違います。センスとは、磨くものではなく、よく感じて染み込ませるものなのです。何度となく、見たり、聴いたり、味わったり、触ったりを繰り返すことで板についてくることなのです。

 さあ、パソコンの電源をオフにする日を決めて、美しきものを感じ取ってください。
 

=======================================================
*朝日新聞社に無断で転載することを禁止します。

Posted by インコントロ STAFF at 00時00分

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

9

2012


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PHOTO

赤峰さんのお気に入り3足

赤峰さんのお気に入り3足

OCEANS 8月号連載 AKAMINE STYLE 目覚めよ、日本の男たち!

OCEANS 8月号連載 AKAMINE STYLE 目覚めよ、日本の男たち!

今月の赤峰ワードローブ

今月の赤峰ワードローブ

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2005 INCONTRO Co.,Ltd. All rights reserved.